ブルース・リー同人誌 小龍記6.45号

ブルース・リー同人誌 小龍記6.45号

販売価格: 900円(税込)

数量:

商品詳細

この春ファンの話題をさらったノラ・ミャオ日本初登場作品をじっくり紹介した小龍記だ!

『東京―ソウル―バhンコック 実録麻薬地帯』上映記念号
ブルース・リー同人誌 小龍記6.45号(特典付き)

■ファンの間では長らく幻の作品だったノラ・ミャオが出演した東映映画『東京―ソウル―バンコック 実録麻薬地帯』が、2019年初夏、大阪で劇場に帰ってきた!しかもデジタルではない、35フィルム上映。これは店長も観に行きましたよ、大阪まで。作品としてはハチャメチャな内容ながら、けっこう楽しめたのです。そしてノラ・ミャオさんがブルース・リー作品以上に輝いているのですよ。その美しさにうっとり。そんな画期的な上映に併せて上映劇場から発掘されたロビーカードなどの資料を満載した解説本がこの6.45号だ。カラーページもあるぞ!

そして先着20名様には、今井店長秘蔵の同作品スチル写真5枚のコピーしてプレゼントします!お見逃しなく!

発行:全日本スキマ企画
発売日:2019年5月18日
ページ数:全12ページ(うちカラー4ページ)
体裁:中綴じ B5サイズ
特典スチル写真コピーはB53枚に5枚のスチルを掲載

特典のスチル写真コピー。どれにもノラさんは写っていません。あしからず。